Sunfab Japan

 

 

 

 

Our vision
TOGETHER WE CREATE 
THE FUTURE OF HYDRAULICS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モバイル油圧機器に使用される油圧ポンプ

 

それぞれの製品グループを参照するには、上記のリンクをクリックしてください 

Sunfabは、可動式油圧装置の分野で油圧機器を操作するためのコンポーネントを開発、製造、販売しています。

Sunfabは1925年、Sundins Fabrikerとして創業し、スキー板の製造で長年にわたり成功を収めました。その後1947年に最初のクレーンが当時のグループ会社のHIABで製造され、時間の経過に伴い、1954年にお客様のご要求に応じて、油圧ポンプが開発されました。油圧ポンプの成功は現在のSunfabの礎を築くことになりました。

現在、 Sunfab Hydraulics ABはお客様に品質、環境、安全性について世界最高水準の製品と機能的なソリューションを提供しています。

弊社ではポンプ、油圧モータの分野で常に信頼性を向上させるべく、自社の試験場および試験装置により、厳格な基準により検査を行っています。また最先端の設備を導入した工場では、専任の熟練作業者や保守担当者が生産活動を行っています。

専門知識と生産ノウハウが成功し続けるための礎であり、弊社が常に高品質、高機能製品を提供し、お客様から認知していただけるものと確信しております。

 

ニュース
2018/06/25 New General Manager at Sunfab Hydraulik GmbH
2018/06/25 Sunfab lifts wind power
2018/06/25 New Production Leader at the Component Factory
2018/06/25 New employees at Sunfab
2018/06/25 Bauma CTT exhibition in Moscow 2018
今後のイベント
20 - 27 9月 IAA Commercial Vehicles IAA - Hannover, Germany